看護師

既婚者が多い職場と、独身者ばかりの職場。結婚してもまた戻りたいと思える職場作りをしないと、中堅の看護師が病棟からいなくなってしまいますよね。

看護師の職場って、既婚者の多い職場と、独身者ばかりの職場に分かれていますよね(・_・;

 

職場によって、ママさんナースが働きやすいか、働きづらいかで、ずいぶん変わってくるんですよね。

 

看護師の職場は、ハードな勤務になりやすいですよね。

 

とくに病棟勤務は日勤や夜勤がありますから、時間も不規則です。

 

病棟では患者さんの急変などで、残業も多くなります。

 

このような勤務状況で、ママさんナースが仕事を続けたり、産休明けから復職するには、職場の環境が重要になりますよね(´・Д・)」

 

ママさんナースの多く働く職場では、スタッフの子育てに対する理解が大きいですよね。

 

師長の子育てに対する理解度も大きく関係します。

 

師長が、子育ての大変さを理解して、ママさんナースの働きやすいようシフトを作ってくれるとか、定時で帰らせてくれるような配慮をしてくれると、ママさんナースは働きやすいですよねd(^_^o)

 

しかし、現実には結婚や出産があっても、転職や退職をせずに働ける環境の職場は少ないですよね。

 

シフトの希望を制限されたり、子供の急な発熱による休みにも嫌な顔をされ、容赦なく残業をさせられる職場って結構あります。

 

そのような職場では、ママさんナースを退職してしまい、独身者のナースばかりになってしまいます。

 

ママさんナースの働きづらい職場は、中堅ナースが少ないですよね。

 

看護師の職場は、中堅ナースの少ない職場も結構ありますよね。

 

中堅ナースは、知識や技術がありバリバリ働ける年頃ですから、中堅ナースが少ない職場は、新人の負担も大きくなります(;´Д`A

 

中堅ナースは、一番頼りになりますからね。

 

新人ナースの離職率が高いのも、そんなことによる新人ナースの負担が大きくなっていることも関係していますよね。

 

中堅ナースの働きやすい職場を作っていかなければ、現場は大変です( ;´Д`)