看護師

中途採用者には同期がいません・・・。ナースってハードな仕事だから同期の存在って大きいと思う。同期のいない中途採用者ってやっぱり大変?

仕事をする上で、何でもわかってくれて相談する事ができる同期というのは、とても大きな存在です。
例えば新人時代、看護師というハードな職場で働き始めて、分からない事だらけです。
それに、失敗は許されないので精神的な負担も大きいし、怖い先輩に叱られる事も多く、
挫折しそうになる事も沢山あります。
でも、同期がいる事で、悩みを相談したり愚痴を言い合ったりして、励ましながら仕事を頑張る事ができます。
新人の時に仕事を辞めないで頑張って続ける事ができたのは、同期がいたお陰だ、という方も沢山いると思います。(^?^)
しかし、中途採用の場合にはほとんどがたった一人の入社で、同じ月に入社して来る方というのはほとんどいません。
だから、同期がいないんです。
同期がいないと、とても心細く思う時があります。
ちょっとした悩みや愚痴を相談できる方がいませんし、励まし合ったり、支え合ったりできる相手がいないんです。(T_T)

 

周りのスタッフが、みんなで仲良く盛り上がっていると、なかなか声をかける事ができない、といった事もあります。
なんだか自分だけ孤立してしまって、それだけで仕事に馴染むまでに時間がかかってしまいます。
同期がいない中途採用は、何でも一人で乗り越えなくてはならない、といったところがあります。
でも、同期がいると、同期だけで結束してしまって、なかなか周りと馴染む事ができない、といったケースもあります。
いずれは他のスタッフと馴染まなければいけないので、逆に同期がいる事がデメリットになってしまう場合もあるんです。
中途採用は、最初は心細く思うかもしれませんが、その分周りのスタッフと早く馴染む事ができますし、
みんなとなかよくできるチャンスだと思います。(*^_^*)